パチンコのゲームフローの中には、必ず初当りといったものが含まれているが、パチンコ初心者の方には初当りの意味があまりちゃんと理解できていないまま、打っている人も少なくない。

初当りというのは、通常時の状態から様々な予告演出やリーチを経て、大当たりへと突入する事を言い、初当り後に確変に突入するかどうかの演出やチャンスアップボーナスといった演出が用意されている。

多くのパチンコ機はこうした仕様となっていて、京楽の人気パチンコ機であるCRパチンコAKB48バラの儀式も同じように通常時から、信頼度が異なる演出を経由して初当りへと移行していく。

その初当りの後には、MUSIC RUSHチャレンジと言われるチャンスアップ演出が用意されていて、そのチャレンジに成功すると、MUSIC RUSHに突入する仕組みとなっている。

MUSIC RUSHに突入すれば、右打ち仕様へと切り替わり、V入賞を狙いながら時短機能を100回転分使ってさらにMUSIC RUSHを継続させるように打ち続けることが出来る。

こうした演出を楽しみながら打てるのもCRパチンコAKB48バラの儀式の素晴らしいところだが、せっかくだからしっかりと右打ちをマスターして、負けることなくゲーム終了まで打ち続けたいのが心情だろう。

アプリを利用してMUSIC RUSH時の右打ちを練習しておけば、バラの儀式を攻略して、負けることなく家路をスキップしながら帰宅することが出来るだろう。

SEK下剋上チャレンジという演出

バラの儀式では、新しい演出としてSKE下剋上チャレンジとNMBてっぺんチャレンジと言われる演出が搭載されているが、この演出ではNMB図柄やSKE図柄がテンパイした時点で演出が発生し、その演出で用意されている条件をクリアすることでMUSIC RUSHへと直接突入する仕組みとなっている。

初当りと違い、直接MUSIC RUSHへと突入するので、通常時から大当たり当選するよりも多くの出玉を得られる。MUSIC RUSHへと突入すれば、そのまま右打ちをし続けて、連チャンすることも可能となっているので、そのまま出玉を稼ぎ続けられるようになっている。

こうしたMNBてっぺんチャレンジやSKE下剋上チャレンジといった演出も実機のアプリではそのままの状態でプレイすることが出来ることもあり、CRパチンコAKB48バラの儀式をしっかりと攻略しようと考えているパチンコファンのほとんどがプレイするようになっている。