京楽が発売しているパチンコ機の中でも群を抜いて人気となっている機種がある。それはAKB48のパチンコシリーズだ。

AKB48は日本の大人気アイドルグループの1つだが、メンバーの個性も豊かなことから年齢層問わず多くのファンがいるアイドルグループとして知られている。

そのAKB48の推しメンが多く登場するパチンコ機を京楽が発売している。京楽は様々なシリーズのパチンコ機を世に送り出しているパチンコメーカーだが、幅広い年齢層のファンがいることもあり、AKB48をモチーフにしているパチンコ機シリーズが大人気となっているのだ。

このAKB48のパチンコ機シリーズには一作目と二作目が存在していて、両方ともとても優れているスペックや演出、イベント機能を搭載していて、多くのパチンコファンを楽しませている。

そんなAKB48のパチンコ機第一弾の名前は、CRパチンコAKB48チームサプライズである。チームサプライズでは今はもう卒業していない、何度もセンターになっていたメンバーである前田敦子ちゃんも登場してくる。

しかし、そのチームサプライズよりも今現在パチンコ店のホールで多く設置されていて、たくさんの人に打たれているのが第二作目であるCRパチンコAKB48バラの儀式だ。

バラの儀式では、前作のチームサプライズよりもスペックが向上している他に、新しい演出や機能、登場する推しメンの数が増えていることもあり、AKB48パチンコ機ファンもチームサプライズではなくバラの儀式の方を打つようになっている。

推しメンの数が違う

まず第一にAKB48バラの儀式が人気となっている理由には、演出に登場してくる推しメンの数がチームサプライズよりも抜群に増えていることが挙げられるだろう。

前作には人気の前田敦子ちゃんが登場していたが、今作のバラの儀式ではAKB48以外にもNMB48やSKE48といったグループのメンバーが多く登場するようになっている。

もちろん、前作に引き続きコジハルや大島優子、篠田麻里子といった推しメンもちゃんと登場するが、それに加えて渡辺麻友や島崎遥香といった今現在AKB48を担っているメンバーが登場してくることもあり、バラの儀式は前作よりもメンバーが向上していると言える。

さらにスペックの仕様も大きな変更はないにしても、8ラウンドをヘソ入賞で引いた際にMUSIC RUSHの可能性が残されているように仕様が変更されているので、より打ちやすい機種として進化している。

さらに、ランクアップボーナスといった機能の面でもより大当たりのパターンが増やされているので、しっかりと攻略法を考えて実戦に臨めば、負けることなく打ち続けることが可能な機種として変化している。

こうした仕様の変更もあって、前作のチームサプライズを打っていた人の多くも、実機アプリで練習してバラの儀式を攻略しようとしている。

バラの儀式を発売している京楽から、このAKB48のパチンコ機を忠実に再現しているアプリが配信されているので、まだやられていない方はそのアプリで攻略法を考えてみるようにしよう。

サプライズゲームを楽しむ

バラの儀式にはサプライズゲームと言われるミニゲームの機能が搭載されている。

このサプライズゲームには、四種類のミニゲームが用意されていて、それぞれのゲームに提示される条件を満たせば、チャンスアップして大当たり当選確率が高くなるといったシステムになっている。

サプライズゲームはなんとリアルタイムクロックとして発生するので、一時間に一度は発生するイベントとなっている。

そして、もう一つのバラの儀式公演というリアルタイムクロックも一時間ごとに発生するので、30分に一度はイベントが発生して、大当たりのチャンスへと発展する可能性が出てくる。

リアルタイムクロックのようなイベント機能がCRパチンコAKB48バラの儀式にはまだまだ多く搭載されているが、そのすべてが京楽公式の実機アプリであれば忠実な再現で楽しめるので、どういった条件で大当たりのチャンスへと発展するのかもちゃんと確認することが可能となっている。

AKB48のパチンコ・アプリはバラの儀式でスペックも演出も確認出来る

上記のサイトで紹介しているアプリを利用すれば、右打ち仕様のバラの儀式をしっかりと攻略して、V入賞でMUSIC RUSHの連チャンを可能としてくれるだろう。